新着ニュース

2018.02.23
【現実問題】奨学金という借金の重みに耐えれません…

【現実問題】奨学金という借金の重みに耐えれません…

『奨学金』を活用されている学生さんは特に知って頂きたい現実です。

『奨学金 返済の大変さ』で検索をかけていただくと実体験を基にした記事が沢山出てきます。

 

奨学金=借金

 

20年ぐらい借金がある大変さは学生の時はわからないのが現実でしょう

 

社会人になってからの20年は結婚やマイホームの購入や子供の出産など人生の大イベントが目白押し

しかし、20代なんてまだまだお給料も少ない時期が大半です。

大きな借金を抱えて返済できずに滞納している方が33万人もいるようです。

 

奨学金という大きな借金をしてまで行った大学生活を有意義に過ごすためには?

・一生付き合える友達作り

・大学時代にしか作れない思い出作り

・人脈づくり

・専門知識を勉強する

・社会に出るための準備

 

少しでも有意義に意味のあるものにしたいものですが、大半の方が将来を考えての今日になっていないのが現実でしょう

 

奨学金以外に学費を工面する方法はないのか?

国の教育ローン

民間の教育ローン

など地方自治体やNPOなど様々な機関からお金を借りることは可能なようですが、

結局は借金することに変わりはないようです。

 

借りたお金を早く返したほうが気が楽になります!

借りたものを早く返すために今からアルバイトをしたり自分で稼ぐことを考えてみるのはどうでしょうか?

 

在学中に起業をして稼いでいる若手起業家もいます

 

そんな能力なんてないという人は

通常のアルバイトをするしかないでしょう

 

300万円の返済のためにバイトでどのぐらい働かないといけないか?

居酒屋やコンビニなどのアルバイトだと時給1,000円ぐらいです。

300万円➗1000円=3000時間

1日8時間働くとしたら3000➗8=375日

週に5日勤務としたら375➗5=75週

年間52週として考えた場合1年半で完済できます

大学に行きながら、週5で1日8時間働くのはなかなか現実的ではないですよね

週に3~4で1日5時間ぐらいが一般的です

無理しない程度で週に3~4で1日5時間ぐらいで働くと150週で完済です

バイト代を全額返済にあてれば3年間で完済できる計算です。

生活費や遊ぶお金など諸々含めるとあと3倍なので9年ぐらい必要かもしれません。

しかし、学生時代に150万円でも返済できていれば社会人になってからが楽になります。


仮に、VIVIDCREWの時給で計算すると、

300万円÷5,000円=600時間
1日8時間働いたら75日で完済です!!

何と2ヵ月半!!

300万円の借金が2ヵ月半という短期間で完済できます!!

今しかできない仕事です!!

ご興味のある方、いくら必要かご相談頂けましたら

最短で必要な金額を稼げるように致します

お問い合わせ
TEL 06-6379-3008
LINE ID vividcrew
MAIL vividgroup13@gmail.com



お給料について リアルインタビュー 充実の寮完備 他店との違い お子様がいらっしゃる方へ
  • 初めての女の子にもわかりやすいこのお店のメリットを集めました。

  • 地方からの女の子も大募集!
    即入居オッケーの寮があるから
    遠方からの女の子も心配いりません。

  • 只今、ウェブデザイナーも同時募集中です!ウェブに興味がある方、腕を磨きたい方、どしどしご応募くださいませ!

  • 最低時給保証5,000円業界でもトップクラスの保証制度です。

  • 初めての方にもわかりやすくお仕事内容をご説明します。
    難しいことは何一つありませんよ☆